先輩社員から知る佐藤工業 営業本部 2015年入社 営業本部2015年入社先輩社員から知る佐藤工業 営業本部 2015年入社 営業本部2015年入社

お客様のご満足が私の喜びです。

1日のスケジュール

写真
スケジュール表スケジュール表

Question01 入社の動機はなんですか?Question01 入社の動機はなんですか?

写真

高校卒業のときに起きた東日本大震災がきっかけです。
震災から1週間後、進学する大学のある青森に向かう高速バスでの出来事でした。道路はガタガタで異様な雰囲気のバスの窓からふと外を見ると、高速道路の応急・復旧作業にご尽力されている多くの人たちが見えたのです。その姿を見て、「自分も何か・誰かの役に立ちたいな」と思うようになります。
そこから福島の建設業を調べる中で見つけた佐藤工業のホームページ。自分が利用していた商業施設や道路、小学生の時によく通った体育館などの施工写真を見て驚き、感動しました。
大学卒業後は地元に戻り、佐藤工業に入って福島の復興に貢献したいと思ったのです。

Question02 この仕事のやりがいはなんですか?Question02 この仕事のやりがいはなんですか?

写真

私は営業ですので、競合物件を受注し、完成後にお客様から「佐藤工業さんに頼んで良かったよ」とご満足いただいたときにやりがいを感じます。
営業は、お客様と現場をつなぐ重要な役割であることからさまざまな課題に直面する場合もありますが、上司や先輩、現場の担当者などと試行錯誤しながら解決策をつくり上げお客様にご提案する、そうしたプロセスにもやりがいを感じますね。
また年度末は、入札や申請書類などの書類作成に多くの時間を要しますが、無事受注し、年度目標を達成できたときの達成感も格別ですよ。

Question03 今後の目標は?Question03 今後の目標は?

写真

お客様から信頼されるよう、工事の大小に関わらず一つひとつの仕事に誠実に取り組んでいきたいと思っています。人との関わり、コミュニケーションは大切にしたいですね。
現場の信頼を得るためにも、技術的なことを含め学ぶことを止めず、自信とプライドを持って仕事に当たっていきたいと思っています。
スキルアップの面からも、向上心を常に持ち続け、10年後を見据えたブランド価値、人材価値の向上を目指していきます。

Question04 佐藤工業はどのような会社ですか?Question04 佐藤工業はどのような会社ですか?

写真

地元福島の建設会社として地域に根ざし、70年以上かけて築いてきたお客様との信頼関係と技術を大切にしている会社です。歴史ある会社ですが、新しいことにも積極的に取り組む姿勢も持っていますので、社員も失敗を恐れず仕事に取り組むことのできる環境です。
資格取得のバックアップ体制も整っていて、合格すると報奨金を受け取ることができたりします。
女性の技術者や社員も数多くいます。育休取得や産休後の復職もできるので、女性が働きやすい、女性が活躍できる職場でもありますね。
ここ数年は若い社員もどんどん増えていますよ。社員を大切にし、活気あふれる、とても魅力的な会社ですよ。

先輩社員から知る佐藤工業先輩社員から知る佐藤工業

採用エントリー

  • リクナビ2023
  • マイナビ2023