企業情報

代表者挨拶

基本理念「誠実を旨に、良い仕事をして
顧客の信頼を得る」

八巻恵一

佐藤工業は、昭和23年(1948年)の創業以来、「福島の佐藤工業」として地域社会での役割を認識し、昭和、平成、令和と73年の時を重ねて参りました。
これもひとえに多くのお客さまや工事にご協力頂いた方々をはじめとする、地域の皆さまのご支援ご愛顧による賜物と心より感謝申し上げます。

東日本大震災以降、大きな自然災害が頻発し各地に甚大な被害をもたらしています。福島県も例外ではなく、現在も復旧関連工事が続く令和元年台風19号では23河川49ヶ所の堤防が決壊いたしました。私どもは、建設業としてこれらの災害の復旧復興に携わり、地域の安全安心に尽力することが重大な使命であると考えております。
これからも、先人とともに培ってきた歴史を継承し、全社員一丸となり、更なる技術の向上を目指しながら、地域のお役にたてる会社であり続けられるよう、努力して参ります。
今後とも皆様のご愛顧お引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長八巻恵一