お知らせ・リリース

表彰関係

優良工事東北地方整備局長表彰受賞(犬飼大橋橋脚工工事)

表彰関係

<工事概要>
工  期:平成24年8月30日~平成25年7月31日
工事概要:RC橋脚工 (H=28m) 1基
深礎工(φ=11m、H=10m) 1基
工事用道路工 1式
仮設工(作業ヤード整備) 1式

<施工者コメント>
国道115号相馬福島道路(復興支援道路)の一環として相馬・福島両市を結ぶ道路建設工事における、高さが28mの橋脚工事です。
当工事では、橋脚型枠工事に新技術登録のCF工法(キャンバーフォーム工法)を採用する事により、良質なコンクリートを仕上げる事が出来ました。また墜落・転落などの重大災害が懸念されたので、鉄筋、足場の地上組立作業を行うことにより高所作業の時間を短縮し、リスクを低減することができました。
工事期間中は、監督員の迅速かつ適正なご指導と、関係協力業者技能者皆様の安全作業のお陰で、無事故・無災害で工事を完了させることができました。誠にありがとうございました。今回の受賞を励みとして、今後も地域へ貢献ができるよう精進努力して参ります。