佐藤工業上部画像
ご挨拶 会社概要 施工実績 動画紹介 採用情報 お問合せ

オリンピック関連工事(人工芝)
オリンピック関連工事
<工事概要>
 工   期 :平成30年10月18日〜令和元年9月30日
 工事概要 :グラウンド・コート用舗装工
         (基層2層・人工芝、アンツーカ)グラウンド 
         A=14.495u、284.2u 
         グラウンド・コート用舗装工(人工芝)屋内練習場
         A=653.1u
         スタンド整備工(芝張工、擁壁工、転落防止柵工) 
         A=754.7u、V=90.8u、L=70.4m 
         グラウンド・コート施設整備工(競技施設工)グラウンド 
         屋内練習場 一式  仮設工(仮設進入路) 一式                    
  
<施工者コメント>   
 本工事は、2020年東京オリンピックの野球、ソフトボール競技開催に向け、グラウンド及び屋内練習場の芝生を天然芝から人工芝へ改修した工事です。 工事に当たって、人工芝の表層の出来形精度を上げる目的で、路盤工、舗装工をICT舗装施工で行いました。 又、出来形管理として、3Dスキャナ及びTS出来形による施工中、施工後の管理を厳しく実施することで、基層(下部AS舗装)の施工精度を極限まで上げることが出来ました。 人工芝の出来栄えも含め、競技中のボールのイレギュラー等の少ない、大変良いグラウンドに仕上りました。 施工中は、工事期間が短く厳しい工程の中、監督職員の迅速かつ適正なご指導とあづま総合運動公園事務所の担当職員のご指導、ご協力のもと、専門関係協力業者皆様一丸となって努力したお陰で、無事故・無災害で、最短で工事を完成することが出来ました。心より感謝します。
 今回の受賞をもとに今後もより良いものを提供できるよう努力してまいります。  
 

下部シャドウ
©2013.Sato Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.