佐藤工業上部画像
ご挨拶 会社概要 施工実績 動画紹介 採用情報 お問合せ

令和2年度 中間貯蔵に係る除去土壌等輸送工事(その2)
令和2年度 中間貯蔵に係る除去土壌等輸送工事(その2)
<工事概要>
 工   期 :令和2年5月15日〜令和3年2月20日
 工事概要 :除去土壌等運搬〜フレコン13,245袋(ダンプ2,048台)
          

<施工者コメント>   
 福島市北信地区第3仮置場、瀬上一時保管場(国土交通省)、北信地区第4仮置場、果樹研究所計4箇所から大熊町受入貯蔵施設へ片道180km(往復360km)、1日1往復除去土壌を運搬する業務です。一般道、高速道路上を輸送のため、 交通ルール順守、譲り合いの精神で安全運転に努めました。夏場の作業が主であったので、休憩所にエアコン、冷水器を設置したり、熱中症対策飴、熱中症対策グッズ、アイスなどを支給したり、日によっては休憩時間を多くとったり、休憩の時間帯を変更したりして熱中症の防止に努めました。
 また新型コロナウイルス感染対策(手洗い、うがい、マスク着用、体温測定、体調確認等)を行い、感染防止に努めました。
 各協力会社の御協力により、このような賞を受けることができ、大変感謝いたします。ありがとうございました。


下部シャドウ
©2013.Sato Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.