佐藤工業上部画像
ご挨拶 会社概要 施工実績 動画紹介 採用情報 お問合せ

仮設焼却炉建設用地搬入道路造成工事
仮設焼却炉建設用地搬入道路造成工事
<工事概要>
 工  期:平成25年12月1日〜平成27年3月30日
 概要:用地造成・搬入道路造成工
      準備工   伐採・抜根 A≒62,000m2
      土工    掘削・盛土 V≒147,000m3
      法面工   法面吹付 A≒21,000m2
      排水工   U型側溝 L≒2,200m
            桝 N≒22個
      調整池工  クロスウェーブ V≒6,000m3
      舗装工   AS舗装 A≒19,200m2
      擁壁工   補強土壁 A≒2,000m2
      防災工   暗渠管 L≒1,520m
            防火水槽・貯留水槽 N≒2基
      さく井工  井戸ボーリング L≒100m
      交通安全施設工 ガート゚レール L≒1,580m
            スカーブ L≒3,730m

<施工者コメント>   
 原発事故に由来する可燃性汚染物質を焼却するための施設を、設置・運営・撤去を5年間で行う事業です。
 その為、早期稼働が求められた工事で、当社は造成工事を担当しました。
 工事の特徴として、搬入道路の改良と用地造成工事を同時に施工しなければならず、焼却施設本体工事もほぼ同時に発注されており、造成完成箇所より順次施設工事が取りかかるような現場でありました。
 関係者の御協力により、このような賞を受けることができ、大変感謝いたします。ありがとうございました。

下部シャドウ
©2013.Sato Kogyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.